« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年3月

2014年3月17日 (月)

中野勢MtG部ドラフト

最近、中野勢とマジックザギャザリング(MtG)を始めました。みんなだいたい数年ぶりの復帰組。俺は大学の頃に先輩に教えてもらって、ちょうどインベイジョンの頃にドハマリしてた口。と言っても身内オンリーのカジュアルだけど。って10年ぶりじゃねぇか。

現行のテーロスブロックはかなりリミテッド向けのエキスパンションってこともあるけど、ドラフト楽しい楽しい。普段スタンダードじゃ使わないようなカードが活躍できるのもいいっすね。

で、昨日もドラフトやってきました。場所は高田馬場の晴れる屋。300席のフリースペースがある神環境で、マジ初めて見たときはビックリした。

そんなドラフトも回は重ねてるもののどうもいつも欠陥だらけのデッキばかりだったので、公式の記事読んでしっかり勉強してきましたよ。うおーやったるで!!

【1パック目】神々の軍勢
レア土地でした。

ファック。他も大したものないので、プロの言葉に従って除去の赤火力をピック。その後も赤の除去をメインに2色目をうろうろと。クリーチャーは2パック目以降のテーロスパックに期待。

Img_0721
順番ちょっとあいまいだけど。エンドカードになる「神の一瞥」来たんで白も期待したけどまったく回ってこなかったので回避。緑もスカスカ。なので青か黒かとふらふらして…と思ってたけど黒ばっかりとってたな俺。赤も周りとかぶりまくってる気がしたけどいい除去は手に入った。

【2パック目】テーロス
Img_0722
ティマレット来た!赤黒か!?いや、でも…決め手になる黒はまだないので迷いながらまだ青も取ってる。で、絆魂ハーピーが来たところで黒に決定。…正直遅かったかな。特に軍勢パックでは黒の良除去もかなり流しちゃったんで。とは言え飛行も確保。ただ肉が少ない。

【3パック目】テーロス
Img_0723
…レアがなんだかも忘れたぐらいのパックだったと思う。と言うわけで除去ピックでスタート。その後は小物からデカブツまで肉を満遍なく。勝ち筋になるモーギス取れたのもおいしい。

そんなわけで出来たのがこの赤黒デッキ。
Img_0724
除去、デカブツ、回避能力、火力アップ、壁、エンドカードときっちり揃えられたんじゃないかなと。マナカーブ見ると1~2マナ圏が薄いのが気になったけど、回してみると軽量除去が序盤刺さりまくったのでむしろもう少し重めに偏っても良かったぐらい。今更だけどゴルゴン入れてもアリだったなこれ。

結果は4勝2敗。壁と火力で序盤しのいでハーピーのライフゲインで持ち直し、モーギスの畏怖、怪物にアンブロッカブル、ティマレットで一斉火力とやりたいこと全部出来た感じ。負けた試合も引きの悪さと、純粋なプレイングミスぐらいだったので敗因はこの私。選手たちは最高のプレイをした。


しかし読み物で予習したのは本当良かったっすわ。結果はもとより今まで以上に考えてドラフトできて楽しかった。こんな感じでまたやっていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »