« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

【メタル】V系メタル2作感想

このジャンルのくくりもあんまり意味を成していないけども。この2バンドだけでもあまりにも向いてる方向が違うし

■DUM SPIRO SPERO/Dir en Grey

…8作目。前作「UROBOROS」がとにかく凄かった。ハードコアにメタルの様式美と構築美を取り入れ、そこに日本特有の美しい歌メロとV系の耽美性をぶち込んだーとかそんな感じでしょうか。とにかく世のメタラーは度肝を抜かれ、俺もその一人だったんだー。さてそんな傑作に続く新作。確かにテイストはUROBOROSを継承するもの、ですが…なんだかスカッとしない。ありていに言えば「聞きづらい」。

前作でも確かにアルバム全編に「気持ち悪さ」がのた打ち回ってたんですが、要所要所でそこから一気に開放されるカタルシスがあったと思うんです。今作にはそれが希薄。正直しんどい。で、今回この感想を書くにあたってYouTubeでシングル曲を改めて聞いてみたんですが、きちんと実に美しい美旋律が内包されているんですよね。んー聞き込みが足りないのか。でもこれをリピートする気にどうしてもなれない…。と言うジレンマに現在ぶち当たってます。

前作「UROBOROS」は「複雑怪奇なことをやっているけど恐ろしいほど聞きやすい」ことが魅力だったと思うんです。今作はそういう意味で「似て非なるもの」。単純に好みの話として、俺は「UROBOROS」の持つ絶妙な聞きやすさや前述のカタルシスに魅力を感じたので、今作はあまり好きになれないっすなあ。今のところ。ただジャケットは、ここ数年のへヴィミュージック作品の中で五指に入るほど好き。
(7.0+?/10)


■現実/No God
…メジャー2作目。彼らもまたメジャーデビューアルバムである前作「欠片」で世のメタラーの度肝を以下略。さてそれからシングル曲を挟んで1年足らずのスパンで発表された今作。正直最初はまったく印象に残らず聞き流してしまって「…あれ?んー前作のインパクトがでかすぎたかな」と思ったりもしたんですが…スルメでした。聞けば聞くほど味が出た。やっぱりこのバンドのメロディセンスはハンパなかったわ!

シンプルだけど何度聞いてもしびれるメタルナンバー「神風」、化粧品のCMになってもおかしくないぐらい(?)スカッと爽やかポップ曲「Raise a Flag」を筆頭に、今回も頭から尻尾まで粒揃い。そういう意味では2作続いて卒がなさすぎるので、次回はもうちょっと冒険した曲も聞いてみたい気もしますが、あくまでポップなV系メタルを目指すなら今のままで問題ないか。今度はライブでこのバンドの魅力を味わいたいものです。

あ、でも個人的にはボーナストラックが浮きまくるほどの駄曲なのと、ジャケットには×…。
(8.5/10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

【TRF】RB2新旧対決

先日なんとなく内容が定まらない啓蒙記事を書いたリアルバウト2(RB2)ですが、23日に対戦会イベントをやりました。「新旧激突選抜5on5」と題した、ガチ勢こと「13年勢」と「TRF勢」の選抜チームでのチーム戦。その選抜チームと言うのが

まずは悪の店長モミさん!
北斗勢からヒゲさん!
MoW勢からわたさん!
元スト4勢からイーデスケツバット!
そして同人勢から俺!

と言う、よくよく見たらなんとも豪華な布陣(+おっぱい星人)。まだTRFで稼動して半年とは言え、13年勢(※本人の名誉のために言っておきますが、プレイ期間は実際長くて4年ほど)には負けないぜシャーッと息巻いておりましたが結果は…


全 ☆ 滅 !!


と言うか完敗。こっちの動きも決してよくなかったーと言うと完全に言い訳ですが、地力の差が思いっきり出ちゃいましたね。TRF勢同士なら有効な連携も「既に我々が13年前に通過した連携だッ」とばかりに効かない、効かない。完璧に上手取られちゃいました。しかもなんかやたらこっちガチ空気出しすぎちゃって恥ずかしいことに。いやー面目ない。

現状の最高の動きを見せてやるぜ!
RB2楽しいんでもっと盛り上げるぜ!

と言う2つの目的が達成されたかどうかは疑問ですが、タイムシフト見る限りコメントも盛り上がってたし、参加者もみんな楽しそうだったし、俺も楽しかったし、まぁ、よし!あと最後の試合は俺完全に仕事しましたね。よし!


大会後は10人超える大所帯でミンミンギョウザで飲み放題食い放題だべり放題。いやー楽しかった。こういう場が設けられただけで大収穫だったんじゃないでしょうか。

とりあえずTRFでのRB2稼動半年と言う節目にいいイベントが出来ました。反省点も多いですし、また定期的にやっていきたいですね。ちょっとここ最近このまま沈下してしまいそうな気配も感じて軽くあせる気持ちもありましたが、着実に新規勢も増えていますし、思えば今は一大勢力の餓狼MoWだってコバさんたちの地道な努力があってこそなわけですからね。これからこれから。


と言うわけで参加者の皆さん、主催のLINNさん、視聴者の皆さん、応援&煽ってくれたTRF勢のみんなお疲れ様でしたー。

(追記)
タイムシフトはこちら。30日まで有効です。あとぜひTRFコミュ入ってくださいー。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv64867461?ref=community

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

【ゲーム】RB2半年勢

Mary_

リアルバウト餓狼伝説2(以下RB2)をはじめて約半年。言い換えればこの半年間はRB2ばかりやってましたよ。…本当一部の方には不快な話かもしれませんが…勘弁してください。今まで格ゲーやっててこんな凄いゲームに出会ったの初めてなので。


いやホント凄いんですよ。「隠れた名作」どころか、隠れていることすら忘れてましたけど。まずはキャラバランス。キャラの強さの優劣は確かにあるけど、戦えないキャラや本格的につんでる組み合わせが皆無(※ローレンスを除きます)。言い換えればどのキャラも強い。

システムひとつとっても無駄が一切なくて、例えば1フレーム単位のスウェーの攻防とか感心するレベル。溜まると時間経過で減っていくゲージも絶妙だし、「なんでこのゲームだけ?」ってほどよく練られたシステムが盛りだくさんなんですよ。


全体的に崩しが弱くて上段避け攻撃やガーキャンが強力だけど、しゃがんで待ってるだけじゃ勝てない。立ち回り、地上戦云々以上に、相手をいかに動かして自分に有利に進めるかの「心理戦」が重要なゲームですね。

これがなんか俺の性格というかプレイスタイルにはまったのか、ガチ勢とも勝負になるレベルに。もうね、スト4やってたころは正直「俺ってこんなに格ゲー下手だったっけ…」って軽くへこむほどでしたよ。いやー今まで10年以上格ゲーやってたことがようやく実を結んだ感じ。


そしてブルー・マリー。もともとマリーを使いたくて始めたわけですが、このキャラがもう楽しくて楽しくて。基本性能は低いんですが、超必殺移動投げMタイフーンを筆頭に荒らし性能が以上に高いキャラ。いやー俺ってこんなに嫌がらせプレイ好きだったんだなぁ!!


とりあえずちょっとでも興味が沸いた方は、ニコ動で「RB2」で検索してみてください。中野TRFの動画がたくさんあるんで。あと始めてみたい方は是非このサイトを。
http://gitr.web.fc2.com/

最初にRB2始めたときに、攻略サイトないかなーでもこんなマイナーなゲームだしなーとダメ元で探したら、こんな情報盛りだくさんのサイトがあってホント吹きましたよ。誰得!?って。おかげで凄く助かりました。


そんなわけで各方面からは怒られそうですが…俺の格ゲー人生の中で最大とも言える衝撃なので。このゲーム。もうちょっと楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

【雑記】台風X

いやー凄かったですね。首都圏にあんなドストレートに直撃するのって何年振りでしょうか。最近は来る来る詐欺が多かったんで。

と言うわけでこの日水曜日は仕事が早番から遅番までみっちりの日でしたが、午後から臨時休業することに。朝からすでに結構な雨と風でしたが、2時ごろ家に着くといよいよ本格的に。あぶねーあぶねー。

で、直撃。外凄かった。今回は各地にとんでもない被害が出ているのでこんなこと言うのは申し訳ないですが…見たこともないようなひしゃげる木々と、聞いたこともないような雨風の音にちょっとワクワクしてしまいましたよ。台風って男の子だよな。


さてそんな中、なんだか知らんがX-MANIAの動画をだらだら見ておりました。

数年前に行われたストⅡXの大会動画なんですが、これがまぁ超ハイレベルな攻防に加えて、オーディオコメンタリーが面白すぎるのです。ネタは…セイヤとかちょっと古めですけどね。いやそれにしてもよくもまぁこんな面白い単語がぽんぽん出てくるなぁと。

そんなのも含めて色んな格ゲープレイヤーにぜひとも見てもらいたい動画。もちろんX特有の攻防とかネタとかもありますが、やっぱり元祖格ゲーの最高峰の駆け引きが堪能できると思うのですよ。あとチーム戦の楽しさとかね。


それでもまだ渋ってる方へ。ウメ様も出てるよー。こう言っておけばいいんでしょ。


とかやってたら台風が首都圏を去っていきました。窓開けたらなんか外が葉っぱ臭い…。

【BGM】Crimson Ⅱ/EDGE OF SANITY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

【ドラマ】「陽はまた昇る」

ドラマ「陽はまた昇る」見ました。基本的にドラマの時間は自分の部屋にこもるんで見ることはほとんどないんですが、これは佐藤浩市主演ってことで見始めたら思いのほか面白くて…週一の楽しみになってましたね。今日は最終回。いやーいいドラマだった。


佐藤浩市演じる遠野刑事が警察学校の教官に転身、その鬼教官とそれに反抗しつつも真正面からぶつかっていく生徒たち…というとよくある話ですが、平行して刑事時代の未解決事件もストーリーの核心に絡んでくるのです。

警官殺しの犯人を逮捕した後にその元恋人と結婚した遠野。しかしその妻が出所したその犯人と失踪してしまい、夫として刑事としてその狭間に葛藤するわけですが…本当こういう役やらせたら佐藤浩市の右に出る人はいませんね!

ルックスはかっこよくて仕事もできるけど、決して完全無欠のヒーローじゃない。もう不器用で不器用で人間臭くて、悩みに悩んだ末に結局一番「俗」な答えを出してしまってさらに悩み苦しむ…。映画らせんや大河新撰組の芹沢鴨なんかパッと浮かびますが、今回のもまさにはまり役でしたね。いやー本当に好きな俳優さんですわ。


ドラマの最終回では泣きながら別れと感謝のメッセージを伝える生徒に対し目を合わせずすっと握手の手だけ差し出す様子にガン泣き。とんだツンデレ教官でしたよ。ツンデレと言えば、真矢みき演じる上司が最初遠野に敵対心むき出しだったのがそのうちどんどんデレていって…って誰得だったんだあれは。

テレ朝の刑事枠なので続編も…と期待してしまいますが、あの終わり方じゃ無理かな。とにかくいいドラマでした。


ここで今回の日記を書く際に佐藤浩市をWIKIで調べたんですが…なんとヘヴィメタル好きだと!?しかもサバスとかリアルタイムのならまだしも、SYSTEM OF A DOWNの名前まで!?うおおおおおおお益々ファンになった!!(単純)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

【漫画】ジャンプ雑感

特にネタがないので久しぶりにジャンプの雑感でも。多分ネタばれはないと思いますけど一応注意。

スケダン
…正直最初この漫画がこんなに面白くなって4年も続くなんて夢にも思っていなかったですよ…。で、なんすかこの水着は。

ワンピ
…ネームが一時期のからくりサーカス並に荒れてる気がする…。つまるつまんない以前に展開の緩急がなさすぎて苦痛。

NARUTO
…一時期あまりに惰性で読んでたせいで話はよくわからんのですが、ここ最近の超絶忍法合戦はかなり熱い展開。ってかアニメ化したら栄えそう。今川Gロボみたいに。むしろ本人もそれ意識してる節がー。

バクマン
…なんでしょう…この漫画の趣旨がわからん。

トリコ
…連載開始から「こりゃダメだろ」って話が1回もない気がする。すごいな。


…やっぱりこういう漫画はジャンプには必要です!!

STARS
…地味だ…。続いて欲しいけど地味だ…。

オシャレ
…オシャレ!ってか師匠は相変わらず好きだなこの手の展開。相変わらず好きだな剣八。

いぬまる
…「いぬまる だし!」なの?「いぬ まるだし!」なの?あ、最近安定して面白いです。

H×H
…先週の展開を見て「使命を放棄してゲームに興じる…王=冨樫!?」とか思ってたけど大丈夫すかこの流れ。まさかドラクエオンラインのための調整…。

ぬら孫
…ネットでうだうだ言われるほどひどい漫画かなー。とは言えアニメ化するほどでもないから、アニメでケチがついたのかも。ってか今週やたらエロくね?エロくね?

べるぜバブ
…同上。今週は初期のノリで好きだった!

黒子
…ジャンプだからっていくらでもスラダンのネームをパクっていいとかそういう規定でもあるのか。それともバスケ漫画で熱い展開にしようとするとどうしてもスラダンになるのか。ハーフラインからスリーポイントあたりの超人バスケ路線がよかったのになー。

マジコ
…武闘大会始まっちゃったよ…。終わっちゃうよ…。

エニグマ
…長すぎたか。


…読んでない。結構読んでますね。


なんかこう内容は毒にも薬にもならなくていいので超絶絵がキレイな新人さん来ないかなー。


(追記)
テニプリ最新刊。ひどい。何にも考えてない。最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

【雑記】宿泊施設

月曜日

いつものように仕事帰りにTRFでRB2。なんと!毎週月曜日に!あの!名作格ゲー、リアルバウト2が!?たったの300円で!?フリープレー!!やり放題!!!なのです。

この日はサブキャラのホンフゥ多めで、完全に嫌がらせプレイ。相手がもうムキムキになってるのが画面から伝わってきてニヤニヤが止まらんぜーヒャッハー。脳汁出すぎてた。

さて23日のRB2、ガチ勢vs中野TRF勢5on5企画も確定しましたんで仕上げていかないと。いやーLINNさんとかまだまだいろいろ隠し持ってそうで怖い。でも何はともあれ楽しみ。あとは…チームワークだけだ!…それが問題だ。


帰りは終電逃した(確信犯)ひげさんがうちにお泊まりってことで旧・弟の部屋を早速活用することに。そしてひげさんが賞品でもらったのにTRFに忘れてった金麦をグビグビやりつつ、南海さんの配信を流しつつ、だらだらと世間話を。

翌朝。寝付けのために持っていった新テニプリでご満悦のひげさん。そいつはなにより。


それからこっちは仕事だったんで駅で別れたんですが…あとで聞いたらちょうどこの日の朝に弟が荷物取りに家に戻ってきてたらしいんですよ。ってか弟が家出てってから初めて人泊めたのにピンポイントすぎるだろ。さすがに弟も部屋入ってびっくりしたんだろうけど、おかんに

「俺の部屋に知らないおっさんが寝てる」

…失敬な。


ちなみにひげさんが弟の部屋に入った瞬間に放った一言が「チャラ!!」だったんでまぁ痛み分けってことで。

と言うわけでずっと実家暮らしだったんであまり人を泊めることはなかったんですが、今後はこういう機会も増えそうですね。でもそれより自分の部屋片付けないとね!これでも半年前に比べたら見違えたんですけどね!終わる。

【BGM】Fragile/PAIN CONFESSOR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

【ゲーム】元スト4勢とRB2

日曜日

夕方に仕事終わってから中野TRFへ。この日はRB2の初級者大会。うさりん(京都カオブレ旅行から直帰)ビリーとアノマロリックが野試合でガチっているのをニヤニヤしながら見てると……

おぉ、おがさん!お久しぶり!…うわ、KEENGさん!?超お久しぶり!!ありくいさんも!何!?ポンタさんまで!?

と言うわけで気付けばTRFスト4勢の忘年会のようなメンバーに。こりゃ一緒に飲むしかねぇ!と思いつつ、とりあえず3人はRB2大会で残って後で合流することに。


大会は結局この二人が決勝で、勝ったのはうさりん。そしてその後も二人のガチ対戦が。

序盤リックに押されてビリーが負けだしたので、対空、長距離、中距離の牽制のパーツを教えるとみるみる対応していくうさりん。やばい、後ろで見てるだけでも「相手を動かしてる感」をビンビン感じてこの上なく面白え!いやーやっぱりこれですよね。RB2の醍醐味。

そのうちアノマロさんも荒らしやコンボパーツが増えてきて最終的には星五分位だったかな。でも明らかに気持ち良くなってるうさりんと、悔しがってるアノマロさん。しゃーない。うさりん黒いから。腹黒いから。

日頃から、RB2上手くなるには同じレベルの人と10戦20戦集中してガチるのが一番とは言ってましたが、この日の二人はまさにそれ。かなりレベルアップしたし、なにより画面をよく見て相手を動かすと言うRB2の楽しさを実感してもらえたようでなによりだ。


しかしあんまり夢中で遊び過ぎて、先行の飲み部隊と合流できず。なんか流れで焼き肉。うまし。

それからプラボでみんなと合流。スパ4とパッツァの対戦で盛り上がってる中、ぼっち勢だったので途中で撤収し、結局またTRFへ。なんかおるるにマイク渡されて、だらだらくっちゃべってたら結局閉店まで。欲しクソすぎた。


そして驚愕の事実…。何時間もTRFにいたのに、1コインも入れてねぇ!!終わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

【雑記】石灰親子

(序文)ふと気づいた。日記書かなさすぎ。3年後、5年後の自分が読み返して、2011年何やってかわからない…何もしてねぇのかコイツはとなりかねない。いや、確かにたいしたことしてないんですが。あと文章力の低下、特に長文で起承転結をつけることが恐ろしく下手になった気がする。なんでもかんでもTwitterのせいにすれば話は楽なのですが、ここはちょっと性根を入れ替えて日記を復活させようかなと、思う次第。


というわけで今日。家族で外食でした。おかんの退院祝い。実は石灰が肩に溜まるというやつで、それが気付けば1cm大になってしまって日常生活にまで支障が出るほど痛いということで切除することに。


さて石灰と聞いて賢明な読者ならピンと来たはず。嘘。ごくごく身内なら覚えているかも。実は俺も以前同じ病気になったことあるんですよね。石灰。

1回目は足の指の付け根。ある朝、何気なくベッドから起きようと足をついた瞬間・・・痛さ、というよりもあまりの激痛に最初それが痛みだと理解できないまま一気にベッドへリターン。いや本当に何が起こったかわかりませんでしたよ。話によると通風と同じレベル、らしい。同時になったことある人いるんか。

病院行ってレントゲン撮ったらばっちり写ってましたよ。白くて憎いアンチクショウが!そのときは注射を打っても数週間は松葉杖でしたね…。

そしてなんと2回もやってます。今度は左ひじ。忘れもしない、TRF勢と中野で飲んでいる最中に突如ひじに違和感が。どこかにぶつけたかなと思って放っておいたらだんだんシャレにならない痛みになっていき…夜中には体をミリも動かせないほどに。

翌朝病院に直行してレントゲンなど検査をするも何も写っておらず医者と首をかしげていると…ふと石灰のこと思い出したんですよ。

「あ、先生。昔こんなことが―」
「それだ!はい注射プスー」※骨が折れたかと思うほど痛い患部に直接針をぶっさす
「ギャース!!」

で、一発で完治。なんかそういうものらしいです。


そのときふと俺の頭に浮かんだのは、症状や場所が通風と似ているということ。「せ、先生!不摂生っすか?不摂生のせいっすか!?俺が、酒ばかり飲んでいるからっすか!!?」と必死の形相で食って掛かったのですが…どうやらそういうのとは関係なく、完全に「体質」のせいだそうです。そーかーじゃあ仕方ないなー。


ここで最初の話に戻るんですが…要するに体質っておかんの遺伝ってことじゃねぇかコンチクショウ!!!

で、おかんですが、俺のように瞬間的に激痛が襲ってくるのではなかったので、気付かず育ててしまったようで。CTの写真見せてもらいましたけど、人体に1cm大のブツがあるって大事ですよ…。軽く引いた。


そんなわけで手術は無事成功したんですが、腱をいじったということで当分リハビリ。思うように動かなくなるってのはなんとなく感覚で理解できるんですが、動かすと痛いというのがよくわからん…。でも相当しんどいみたいです。ってか利き腕ですから大変ですよね。がんばれおかん!


さてこの日は弟とも数週間ぶりに会ったり。というのも、先日ようやっと弟が独立しまして。俺はまだ残って家族の世話ですけども。ちなみに空いた部屋にはごっそり漫画を運び込んでやってるぜシャーッ。お泊まりスペースも確保です(ニヤリ)。


と、まぁここ1ヶ月ぐらいの間でも色々ありましたよ、未来の俺。ちなみに俺はすげぇ髪短くした!終わり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »