« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月26日 (火)

いつもの三人飲み

日曜日

天気も悪いし体調も悪いのに、みんながイベントでキャッキャウフフしてるのを想像しつつ仕事。あまりにもファックなので無理して遊びに行くことにしました。と言うわけで李さんとjetさんといういつものメンバーで鍋パーティー。

THE CROWNのライブ映像垂れ流しながら塩ちゃんこに舌鼓。で、色々とダベリを。…あんまり景気のいい話はなかったかなー。特に昨今のゲーム業界話は、お2人にとっては死活問題なので。おそらく俺がTwitterやらで伝え聞いてるより震源地はもっと深刻なんでしょう。


そして例によって例のごとく創作の話とか。「ストーリーとキャラに『隙』を作れ!」話はなんかもう一年中してる気がする。でも絶対に真理だと思う。まぁそんな立場になったことないけどな!

あと過去作品のコピーしたようなもんを「クローン生物」に例えたのが李さんのお気に入りだったようで。「空気に触れると死んじゃうんだよ!!」


他は随時メタル話。この前のラウドパークとか、最近の戦利品とか。jetさんがやたらと贔屓にしているバンド、EVERGREY、ICED EARTH、LYZANXIA、YYRKOON、…が総じて「地味」という評価に思わず手を打った。確かにそうだ!失礼だけどそうだ!

そう言えばjetさんの昔のメタルレビューサイトで「EVERGREY98点」がすごいインパクトあったことを思い出して、本人が昔のデータ見てみましょう!って乗り気だったのに見つからず残念。

いやぁあの頃は点数とかインフレしまくっててお互い若かったっすなぁ。ARCH ENEMY「BURNING BRIDGES」は100点つけてましたよ!とか。


で、帰ってから自分の旧メタルサイトのデータをサルベージ。…痛い!痛いよ!OPETH「MY ARMS, YOUR HEARSE」98点、CRYHAVOC「PITCH-BLACK BLUES」95点、THE HAUNTED「MADE ME DO IT」96点あたりがかなり危険な香り。中学生か!


そして俺も「BURNING BRIDGES」が100点だったよ。うん、100点だしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

LOUD PARK10'

日本最大のメタル・ラウドフェスティバルLoud Park10'行ってきました!…と言いつつ今年の微妙すぎるラインナップにいよいよもって皆勤賞も途切れるかと思ってたんですが、やっぱり1日中爆音聞きながら酒を飲める最高のイベントですからね!

とは言え2日目はTURISASしか興味がないので1日目のみの参加となりました。メンバーは李$¥さん、jetさん、同僚さん。


●物販
ストレートに目当てのバンドがなければ物欲も微妙。と言っても普段着補充の意味もあるので、純粋にデザインでSTONE SOURとAVENGED SEVENFOLDを1枚ずつ。オフィシャルは毎度着づらいのでパスで…。

■ENGEL
元IN FLAMESの片翼がやってるバンドは…インフレイムスだコレー!と言ってもゴシック要素もあったり、ポップな要素もあったりと、つまりは北欧で人気のナニですね。いいとこどりなのでやはりそれなりによし。にしてもなんかVoの声がやたら可愛かったなぁ。

●戦士
会場に盾と斧持ってる人がいるんですが大丈夫ですかこのイベント?

■CHTHONIC
台湾のブラックメタルバンド。ライブの評判の高さは聞いてたんですが…マジ凄かった!特にVo。アジア顔のロン毛の優男なのになんだこの存在感。いきなりハウリングするほどの大絶叫かますし、とにかく声と、パフォーマンスがハンパなかった。

●太もも事件
そしてこのバンド、ベースが女性だってのはなんとなく聞いてたんですが…こ、こんなに可愛いとはッ。大き目のベースを内股で構える仕草がもう、ね。そしてなんと言ってもショートパンツとロングブーツの狭間が織り成す絶対領域。太もも、やばす。俺、太ももにこんな燃えるとは思わなかったヨ。踏ん張ったときの筋肉のラインとかさー。しかもちょくちょくベースが食い込んだりするんですが、それがもうこれでもかと巨大モニターに大写しなんですよ。カメラマン出来すぎだろ!
http://www.loudpark.com/10/gallery/index.html (CHTHONICの欄参照)

と言うわけで大収穫でした。イイネCHTHONIC!

●昼飯
ここで飯のため一旦フロアへ。出たら目の前が台湾屋台だったのでCHTHONICリスペクトで台湾チャーハンをうまうま。もちろんカンパーイ。

■AMON AMARTH
ヴァイキングメタルバンド。さっきの戦士はおそらくこのバンドの信者なんでしょう。フルセットではステージにヴァイキングシップが鎮座したり、真ん中でヴァイキングと十字軍の立ち回りが繰り広げられたりしますが、さすがに今回はなし。

しかしむっさいな!さっきの太ももとは大違い。しかしやはりこの男くささ、いいですね。ほとんど知ってる曲だったんでもっと前に行けばよかったかな。そしてやはりライブに定評のあるバンド。観客を煽ってギターソロに移行するタイミングが上手すぎてかっこよかったー。

■EDGUY
このジャーマンスターバンドも個人的にはもう興味の対象外。のっけに「Hellfire Club」のイントロが流れておぉ!まさかMys…teriaじゃねぇのかよ!なんだよこの眠い曲はヨ!と、後方に下がって座り込み。すると落ちかけていた俺の耳にあのイントロが…マジか!?マジでMysteriaだ!!と速攻前列に。しこたまヘドバンして合唱して気持ちよかった!!いやー全然期待してなかっただけに嬉しすぎるサプライズでしたわ。

■DIR EN GREY
さて個人的に中盤のハイライトがこのバンド。なにせこんな簡単にDIRのライブを見れることがそもそもないわけで。しかし前列はもうすでにこの日一番の混雑っぷり。そして…始まった。

…やばい。B!前田氏には悪いけど、文字じゃこの凄さは欠片も伝わっていなかった。と言うか世界中探してもこんな空気生み出せるバンドが他にどれだけいるんだ?空気が重く、狂ってる。もちろんそれを担っているのがVoの京。もはや歌とは呼べない絶叫であり、唸りであり、咆哮だった。なんだ…これ。

宗教的と言うとチープな表現かもしれないけど、まさにそれ。実際ステージを拝んでいる女もいた。モッシュの真ん中で祈りを捧げる男もいた。やばい。想像をはるかに超えた衝撃。

ちょっとメタラーにもいいじゃない?的なノリで気安く近づいたらとんでもなかった。…と言うかモッシュピットに特攻したら本当にとんでもない目に会ったよ!ってか周りみんな若いんだね。モッシュ速すぎ…。1フレーズやっただけで吐くかと思ったわ。

で、一旦休んでると…そこは前列のさらにでかいモッシュの中でした。ギィヤァー。…結局4回ぐらい回ったかな。あ、でも前列の方は女の子ばっかりだったんで汗臭くなくてむしろいい香りが―とか言うと引かれるね。勝手に引け。

MCも煽りもほぼなし。これはもうある意味メタラーへの挑戦状だったんじゃないだろうか。そんなわけでDIR初体験はもう茫然自失というか、圧倒されたと言うか、完敗でした。

●休憩
HELLYEAHとRATTの間は客席で撃沈。

■ACCEPT
本日の俺的ヘッドライナーであり、最大のお目当て。新作、そして新Voがまた素晴らしいと言うことで期待していましたが、いやはやそんな期待も吹っ飛ばす程の極上のライブでした!とにかくもうかっけぇ!なんつーか出音の全てがかっけぇ!!なんだよこのかっこいいオッサンたちは!?

そしてライブパフォーマンスが素晴らしいのはもちろんなんですが、再認識したのはその曲のよさ。「Metal Heart」「Fast As A Shark」「Ball To The Wall」…。豪快にしてキャッチー。体が自然にエアギターの姿勢になって縦に横に頭が止まらない。そしてサビでは大合唱…。あぁメタルライブって最高だ。ACCEPTは最高だ!

●夕飯
恒例のケバブ丼をうまうま。そしてレーベルブースを物色。

■STONE SOUR
飯が終わって途中から。やっぱりコリィ歌うめーわ。上手いってか、単純にかっこいい。さすが怪物バンドSLIPKNOTのメインアクト。ステージングの上手さがこの日のどんなバンドよりもずば抜けてましたね。

■HALFORD
とりあえずロブの生存確認。わーロブだー動いてるー。正しくはほとんど微動だにしてないけど。…ってか声かなり出てるんじゃ?去年は調子悪かったんだろうか。相変わらずヨタヨタしてるし謎の気を練るアクションとか意味わからんけど、スクリームで観客を沸かせる様はさすがのメタルゴッド。

しかし…1曲も知らないからか、昼からずっとエレキギターの音を聞かされ続けたせいか、確かにかっこいいんだけどこのかっこよさもどこか上滑りしてしまう…。と言うか単純に疲れた!


と言うわけでKORNは一粒もわからないのでここで撤収。いやー直前までぐずってましたけど、やっぱり行ってよかったわ。すこぶる楽しかった!しかし…ここ数年に比べて明らかに観客が少なかったように思えるし、実際ラインナップが微妙すぎと言うのは否めない。B!誌をほぼ毎月読んでる俺が名前も聞いたこともないバンドばっかりなんですよ?

ちょっと心配。かなり心配。でもこのイベントは是非続けて欲しい!期待してるぜ!

【BGM】METAL HEART/ACCEPT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

ミンサガ面白

やばい。最近週に1度のTRF店長モミアゲ邸でのミンサガ配信が楽しくてしょうがない!ってかミンサガそのものが楽しい!いやー昔の俺は「RPG苦手だから」とかなんで無駄なキャラ付けを自分にしたんでしょうね。面白いよRPG!

と言うわけで最初はあまりの初心者っぷりに右往左往していた俺も視聴者様の助言のおかげもあって順調に進み、パーティーも固まってきていよいよ面白くなってきましたよ。いやー正直週に1度というのがもどかしいぐらい。


そんな現時点でのパーティーはこちら。

クローディア(主人公):弓使い。
ミリアム:火が主力のスタンダード魔術師。
バーバラ:ガチムチお姐様にするため、長剣から体術へ。
ジャァン:両手斧。いきなり土竜撃を覚えるとか、愛されてる。
ディアナ:小型剣使い。速攻前衛。


俺のことだからハーレム…と思いきや、あまりにもナイスすぎるジャァァンを外すわけにはいかないためむしろジャァァンがハーレム状態に。「フォォォォウ!素ン晴らしい!!」

とは言え前回放送を見直して、ちょっと武器と役割の割り振りを変えようかなとか。うーんこの辺考えるのも楽しい。


と言うわけで今日もこれからモミ邸に出張です。配信は毎週水曜日26:30からー。
http://com.nicovideo.jp/community/co31325

コミュニティメンバーが増えるといいことあるので、こちらの登録もよろしゅうに。


ちなみにジャァァンのモノマネってどれだけ汎用性があるんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »