2016年3月 4日 (金)

2015年マイベスト

いまさらですが2015年のHR/HMベストをまとめてみましたよ。買い逃しの参考にどうぞ。

■Best Album■
⑩Ravenhead/ORDEN ORGAN
Orden_organ
ジャーマンパワーメタルバンド。初期BLIND GUARDIANの正統後継者と言えるパワー、メロディ、疾走感に、NOCTURNAL RITESなど北欧を感じる哀愁とヴァイキングメタルの勇壮さ、モダンなリフも加味した漢メタラー歓喜のサウンド!

⑨Extinct/MOONSPELL
Moonspellextinct
ポルトガルの暗黒エクストリームバンド。ブラックだったりゴシックだったりするバンドですが今回はゴシック。しかも極上。メランコリックでシンフォニックでロックンロールなそんなサウンドをさらりとやってのけるあたり、さすがベテラン。

⑧Abysmal/THE BLACK DAHLIA MURDER
Dahliamurderabysmalcd
アメリカ産メロデスバンド7th。過去最高のメロディとアグレッションを短めの楽曲に封入したことで爽快感抜群の作品。思わず笑みがこぼれる暴虐音楽。

⑦Future:The Return/SILENCE LIES FEAR
Silenceliesfear  
アゼルバイジャンのトリプルギター擁するメロデスバンド。国名、2ndアルバムということからは想像もつかないクオリティの激烈メロデスアルバム!くさい!泣ける!ピアノがいい!

⑥Stones at Goliath/INLEGEND
Inlegend
ドイツのピアノメタルバンド。ギターのパートが全部ピアノ。それでも意外にへヴィでしっかりメタルしてるのです。男性Voゴシック好きはたまらんメロディ!

⑤Soul Sphere/BORN OF OSIRIS
Bornofosirissoulsphere
イリノイ出身テクニカルデスコアバンド。この手のバンドに求めるものではないと思うんですが、キャッチー極まりないボーカルにやられてしまいました。もちろんテクニカルな楽曲は健在。しかしカッコイイなぁこの歌メロ!

④The Congregation/LEPROUS
Leprous
ノルウェーのプログレッシブメタルバンド。浮遊感のある暗黒プログレと言えばOPETH、RIVERSIDE、…それらと一線を画すのがこのボーカル。暗闇の中に光が差すような歌声。何度でも聞いていられます。

③Under The Force Of Courage/GALNERYUS
Galneryus
日本最高峰のメロディックメタルバンドの最新作はバンド初のコンセプトアルバム。テクニックだけではなく曲作りにもいよいよ磨きがかかり、圧巻の完成度に。コンセプトアルバムはたいてい大人しいんだよなぁと思ってるとインストに続くスピートキラーチューン2連発に吹っ飛ばされること必至。

②Endless Nightmare/THOUSAND EYES
Thousand_eyes
衝撃のデビューを飾った国内最強デスラッシュバンド待望の2ndアルバム。徹頭徹尾爆走デスラッシュの中で、ライブを強く意識したコーラスやジャパメタ要素が強まった叙情的なメロディやギターソロなど要所要所に非凡さが垣間見える。日本人だからこそ生まれるメタルサウンド!

①The Ride Majestic/SOILWORK
Soilwork
もはやメロデス重鎮バンドの記念すべき10枚目。2枚組の前作が心機一転の快作だった一方で、これ混ぜて半分にしてくれたらなぁと思ってたらそんなアルバムを作ってくれました。アグレッションの向上、説得力のある歌メロなど、今まであった微妙なかゆい所にバッチリ手が届いた印象。フォロワーの追随を許さない最高傑作!

■Best Live Performance■
⑤THE HAUNTED@渋谷クワトロ(5/11)
④HONE YOUR SENCE&THOUSAND EYES@渋谷サイクロン(9/27)

③SABATON@LOUD PARK15'(10/11)
②KAMELOT@LOUD PARK15'(10/11)

①NE OBLIVISCARIS@渋谷duo MUSIC EXCHANGE(6/8)

■Best Album Artwork
Kamelot
Haven/KAMELOT

はい、そんなわけで2015年。個人的には抜けたアルバムはないけど粒揃いだったなぁという印象。相変わらずジャンルはバラけているようで、上位はどうしてもメロデスばかりになってしまいますね。国内バンドと新人バンドが多いのは、ズバリ贔屓ですw いやいやこの辺プッシュしないと。

実は直前までTHOUSAND EYESを1位にしてましたが、2016年のSOILWORKのライブが凄すぎて改めてこのバンドと新作の素晴らしさに気づいたので1位に。圏外ではHELLOWEENの新作、DISTURBEDの復活作なんかも安定してよかったです。

後はこの年は意識してライブに行くようにしたので久しぶりに2桁以上は見てきました。その中でもNE OBLIVISCARIS、初めてのOPETH公演並の衝撃と感動でしたよ。求む再来日。

2016年もすでに良作揃いですし、ライブも毎週のように行っていて今年もメタル充な一年になりそうです。ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«夏コミレポ